どまつり(第八回にっぽんど真ん中祭り)名古屋駅前会場その1

”どまつり”の沿革(えんかく)は、96年夏、北海道の祭りに参加した名古屋の学生たちが、「踊りで感動が伝えられるような祭りを名古屋でもつくりたい! この感動を名古屋から発進したい!」と願い、3年後の99年夏、“にっぽんど真ん中祭り”(略称「どまつり」)が生まれました。
学生や市民たちの自発的な発想と行動から生まれたこの祭りは、今年で8回目を迎えます。 (出典:http://www.domatsuri.com )

休日で映画を観に出掛けたポビーが、”どまつり”に遭遇しました。b0074141_2158229.jpg
b0074141_21584413.jpg
↑↓写真をクリックすると大きな写真が見られます。b0074141_222319.jpg
b0074141_2234859.jpg
↓三井ビル北館の壁面に大きな”どまつり”の看板。
b0074141_235957.jpg
どまつりのルール:踊りの曲の中に地元の民謡の一節を取り入れること。必ず手に鳴子を持っていること。この2つだけが「どまつり」で決められた共通のルール。

詳しくは、にっぽんど真ん中祭り ←クリック。
[PR]
by pobby777 | 2006-08-26 21:54 | 街の風景など
<< どまつり名古屋駅前会場その2(... どまつり、リアルタイム投稿(速報版) >>