らぁめん翠蓮(すいれん)で、塩らぁめん食す。

ブログ”えすの名古屋ラーメン記録帳★一日一麺!”さんで紹介されていた”らぁめん翠蓮(すいれん)”に出掛けました。
b0074141_210739.jpg
場所は、大久手から八事に向う国道153号線沿い。地下鉄鶴舞線の杁中(いりなか)駅1番出口から北西に250メートル。斜め対面に昭和消防署八事出張所がある。南山中・高男子部の北に位置します。
b0074141_21113168.jpg
知らずに前を通れば、ラーメン屋とは思わないでしょう。そんな店構えです。
店内は、南国ムード漂うアジアン。BGMもそれらしきものが流れています。
b0074141_2116478.jpg
↑塩らぁめん+揚げ玉(700円+100円)。
お店のメニューによれば、・・・
「干海老や干貝柱、アゴ焼干し、アジ節、昆布など海産物の旨みを1億年前の地層より削り出した岩塩でまとめ、濃厚な肉系スープと合わせました。豆苗(とうみょう)のトッピングもこれ以上ない相性。」

焼豚は、6~7mmの厚みあり。とてもジューシーでした。メンマも6~7mm角あり、歯応えがあるものの歯切れ良し。焼豚、メンマ共にスープを邪魔しない味付けです。
スープは、しっかり出汁がとってあるのに、くどさが無く塩ラーメンの本道をいってると思います。

ポビーは丁度開店時間の11時30分に一番で入りましたが、ラーメンを食べかけると同時にカウンター十何席は、すぐに満席。人気のラーメン屋さんですね。
勘定を済ませて、ドアを開ける時に、忙しいマスターが「ありがとうございました。」と声を掛けた。店の人気に胡坐(あぐら)をかかず、精一杯の味とサービスに、ポビーは痛く感動しました。
翠蓮塩らぁめん★★★。

ポビーもお薦めします。昭和区杁中の”らぁめん翠蓮”を!
[PR]
by pobby777 | 2006-09-02 20:57 | ラーメン/グルメ
<< 複雑な気持ち。映画「マッチポイ... ほぼ日手帳2007ゲット >>