アウト・イン・アウト

アウト・イン・アウトとは、自動車レースで速くコーナリングする方法。
コーナーの入り口では外側から入り、頂点で内側をかすめ、再び外側へ抜ける走法。
ちょうど下の絵のような感じの軌跡(きせき)を描いて車を走らせること。

b0074141_2116261.jpg
一般道路のコーナーや信号の無い小さな交差点で、主にご婦人やご年配の方が、この走法をされますね。アウト、イン、アウトと。
対向車がいてもお構いなし

まあ、これにはもっともな理由もあります。非力なご婦人や、力の衰えた年配の方は、ハンドルの操作角度が少なければ、少ない筋力で済みます。
だから、ついつい何時もの癖で、アウト・イン・アウト。

やはり自動車レースで、スローインファストアウト(Slow in Fast out)走法があります。
これは、カーブの手前で、速度を落とし、安定安全にカーブを周(まわ)り、いち早く速度を上げてタイムを上げる走法のことですね。

先ほどのアウト・イン・アウトをご披露(ひろう)されるご婦人やご年配の方は、決まってファストインスローアウトでカーブを周られますね。直線道路と同じスピードでコーナーに突っ込み、安定を欠きそうになるので、カーブ中にブレーキ操作をする。だから、カーブを出るときは、もたもたっ。ここだけ逆にしないで欲しいけど・・・・、ねっ。(笑)

■今日の教訓 : 以上のような運転をされる方は、結構多いので、自分の身を守るために、対向車の運転手の動向を予測するような運転を心掛けましょう。
[PR]
by pobby777 | 2006-09-22 21:16 | 街の風景など
<< 速報版 今から観ます。 マイブーム。 >>