映画「イルマーレ」観てきた。

湖畔に建つ家が舞台。b0074141_16201194.jpg
(C) 2006 Warner Bros. Entertainment Inc. - U.S., Canada, Bahamas & Bermuda
監督 : アレハンドロ・アグレスティ 。
出演 : キアヌ・リーブス 、 サンドラ・ブロック 他。

まず、観ていて”出会い”の触媒が時空を超えた四次元世界。この触媒が電話ならテレクラ。触媒がチャットや掲示板ならネット出会い。てなことかな。

この時空を超えた四次元世界のことは、バックツーザフィーチャーなどでも脚本構成上の大きな比重を占めていますね。

うーん、実際のこと、うまく自分を納得させるのに苦労します。その場面で、「こういう展開であってほしい」と思う気持ちと、「でも少し無理があるよなー」と思う気持ちが入り交ざって観てました。

ただ恋愛映画という側面から観ると、効果的な挿入曲や、シカゴの街並み、件(くだん)の湖畔に建つ家、予約がとりにくいレストラン”イルマーレ(=海)”などを要所要所にちりばめて、主演二人の演技もあいまって、ラストでは、不覚にも♂のくせに胸キュンになりました。涙も少し。ハンカチまでは要らなかったけど。

いい映画でした。★★☆。

「イルマーレ」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
[PR]
by pobby777 | 2006-09-23 16:20 | 映画など
<< まだ咲いてます。 速報版 今から観ます。 >>