映画「狩人と犬,最後の旅」観てきました。

ロッキー山脈に暮らす、実在の狩人ノーマン・ウィンターと犬たちの冒険物語。
b0074141_18271547.jpg
[c]Copyrights 2004 MC4/TF1 International/National Film Board of Canada/Pandora/JMH/Mikado
ドキュメンタリーの形をとりながら、人間による自然破壊(生態系の破壊)に警鐘を与える作品。

森林伐採が進み、森に住む生き物たちが減少する。
そういった状況の中で、狩人としての将来を考えざるを得ない状況に追い込まれていく。

ロッキー山脈の厳しい自然とノーマンを取り巻く妻や友人たち、そして犬たちとの心温まる作品でした。

「狩人と犬,最後の旅」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
[PR]
by pobby777 | 2006-09-30 18:27 | 映画など
<< ポビー、元気にまかせて・・・・。 観たい作品、目白押し。 >>