映画「記憶の棘(とげ)」、ニコール・キッドマン主演。

少し前から、気にしていた映画「記憶の棘(とげ)」を観てきました。
b0074141_16434169.jpg
監督・脚本は、ジョナサン・グレイザー。出演は、ニコール・キッドマン キャメロン・ブライト ダニー・ヒューストン ローレン・バコールなど。
原題は、”Birth"。ジャンルは、ミステリーロマンス。かなっ!?

「亡き夫と共に歩んだ月日のメモリー」、「愛に翻弄される女性の危うさ」、「輪廻(りんね)の有無」、「感受性豊かな少年の想像力」、「亡き夫の生前の裏切り行為」・・・・・、などの副題をうまく取り混ぜながらストーリを展開させています。

映画「ジャケット」の手法と同一の顔のアップを多用。アナ(ニコール・キッドマン)の心理描写を割と長い時間のアップで表現しています。
美しいニコール・キッドマンの顔アップは歓迎です。(笑)

1時間40分の上映時間。固唾を呑まずとまではいかなくても、最初から最期まで興味が尽きることなく、愉しむことが出来ました。★★★。

「記憶の棘」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
[PR]
by pobby777 | 2006-10-12 16:50 | 映画など
<< 初体験!「お財布携帯」。 はがきの効用。 >>