映画「プラダを着た悪魔」★★★

伏見ミリオン座で、映画「プラダを着た悪魔」を観てきました。
大変楽しめる良い映画でした。
b0074141_2150357.jpg
原作は、ヴォーグ誌で女性編集長のアシスタントをしていた女性が、実体験をもとに書いたベストセラー小説「THE DEVIL WEARS PRADA」。

監督は、デビッド・フランケル。原作は、「THE DEVIL WEARS PRADA」の著者であるローレン・ワイズバーガー。出演は、悪魔を演ずるメリル・ストリープ、ジャーナリストを夢見るアン・ハサウェイ、同僚のエミリー・ブラントなど。

テンポの良いストーリ展開と、アン・ハサウェイ演ずる主人公の明るく元気で朗らかな性格が、この映画を楽しめる大きな要素ですね。

鬼編集長(悪魔)役のメリル・ストリープ、チーフスタッフ役のスタンリー・トゥッチ、恋人役のエイドリアン・グレニアー、レントに出演していた友人役のトレイシー・トムズなど、脇を固める出演陣の誰もが魅力的でした。

「プラダを着た悪魔」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
[PR]
by pobby777 | 2006-11-18 21:50 | 映画など
<< 驛麺通(えきめんどお)り、がんがら堂 フジフィルムのPivi購入を検討中。 >>