フジフィルムのPivi。

ビックカメラで現物を見て、結局送料を負担しても安く購入できるネットのお店で注文しました。フィルムカセット一本とカードアルバムのおまけ付き。今日届きました。
b0074141_21433145.jpg
Pivi MP-70です。最新機種のMP-300も検討しましたが、ポビーの持っている携帯電話の赤外線通信の規格(注1)では、MP-300の機能(注2)が活かせれないことが判明して、結局お手ごろ価格で軽量のMP-70になりました。
b0074141_2147521.jpg
事前にネット上や現物で検討を重ねてきて購入を決意しましたが、予想以上に便利です。

Piviの電源を入れて、携帯電話から写真を赤外線通信で送信を開始すれば、数十秒でフィルムカードが排出されてきます。
一、二分待てば画像が徐々に鮮明になってきます。

因(ちな)みに、ソニーのクリエの赤外線通信も受信してくれました。2枚目の写真に移っている女の子の画像は、クリエにデフォルトで入っていた画像です。もちろんクリエから送信したものです。

このPivi、現在までに推計700万台も売れているとのこと。つい一週間前までは、ぜんぜん知りませんでした。いい物に出会えました。

(注1)auW43CAの赤外線通信の規格は、IrMCバージョン1.1に準拠。
(注2)赤外線通信機能は、IrSimpleに準拠。このIrSimpleは、2005 年 8 月 26 日に NTT ドコモ、シャープ、ITX イー・グローバレッジ、早稲田大学が、共同開発した。従来よりも高速化した赤外線通信方式。上記IrMCバージョンの50倍以上の通信速度がある。今日現在では、ドコモのFOMAの一部機種にしか搭載されていません。

♪ウィキペディアによるPiviの解説は、コチラ>>
[PR]
by pobby777 | 2006-11-23 21:43 | 手帳/PCなど
<< トラブル発生。 暗いところで待ち合わせ。 >>