熱田神宮へ初詣(平成十九年元旦)

あけましておめでとうございます。本年も皆々様にとってすばらしい年でありますよう祈念いたします。

さて、一月一日。平成十九年の幕開けですね。日の出時刻ごろに参拝したくて家を六時過ぎに出発。熱田神宮へ初詣に行ってきました。
b0074141_9372883.jpg
事前に神宮社務所に電話をかけて、一番空いている時間帯を教えてもらいました。朝五時過ぎから八時ごろまでが比較的空いているとのことでした。まあ、あくまで目安ですが。

上の写真は、東門を外から撮影。鳥居の中、左右に屋台の電球明かりが続いています。
b0074141_9425383.jpg
ボランティアの方たちでしょうか?二十歳前後の青年たちが、竹箒(たけぼうき)などを手に参道の掃除をされていました。寒い中、お疲れ様です。お陰で気持ち良く参拝できます。ありがとうございます。

程よい人出で、本宮手前の鳥居までやってきました。
b0074141_94748.jpg
上の写真の撮影時刻は、午前6時59分。

鳥居の手前に木曽檜(ひのき)が置かれていました。熱田神宮の御用材(ごようざい)だそうです。
b0074141_956568.jpg
そしていよいよ本宮前。二拝二拍手一拝。
b0074141_1031288.jpg
年明け直後の夜零時ごろは、きっとすごい人波(ひとなみ)だったんでしょうね。

熱田の杜(もり)に囲まれて、初日の出そのものは見えませんでしたが、早朝の凛(りん)とした空気の中、とても清々(すがすが)しい心持ちで初詣をすることができました。感謝。

♪熱田神宮のウェブページは、コチラ>>
[PR]
by pobby777 | 2007-01-01 09:37 | 街の風景など
<< わが家のお節(せち) 映画「シャーロットのおくりもの... >>