今のうちに何とかせねば・・・。

運転中、よく見かける高齢運転者標識(俗称、枯葉マーク)。初心者マークと共に視印性(しいんせい:見て印象付けられること)が高いことは認めるが、ダサいですよね。
b0074141_22221712.jpg
高齢者の自動車事故が多発していたことから、道路交通法の改正により平成九年から75歳以上を対象に導入されました。
その後平成十四年に、対象年齢を75歳から70歳に引き下げる改正が行われました。

ずーっと先のことではありますが、あのマーク(枯葉マーク)を付ける時が来るのを憂鬱(ゆううつ)に考えています。正直言って嫌(いや)です。

てなことで、法令等をネットで調べてみたら、なんと!
対象年齢に達しても、本人が嫌なら付けなくてもいいそうです。アー良かった。

因(ちな)みに、マークを車に付けて表示するのは、努力義務となっており、表示しないことによる罰則等はない。
ただ、加齢に伴って生ずる身体機能の低下や肢体不自由が自動車の運転に影響を及ぼすおそれがあると運転者自身が判断する場合には、表示するように努める必要がある。とのこと。

他人(ひと)頼みにせずに、デザイン変更運動を立ち上げようかと思ってたぐらいです。そう「今のうちに何とかせねば・・・。」と(笑)

参照:フリー百科事典ウィキペディア
[PR]
by pobby777 | 2007-01-04 22:22 | 感想/意見など
<< 1月10日には、銀行窓口が混乱... 蝋梅(ろうばい)の花。いい香りです。 >>