べらしおの炙(あぶ)りチャーシュー塩らーめん

平成十九年。今年初めての大阪出張。今日も行ってしまいました。らーめんのべらしおへ。
今回は、炙(あぶ)りチャーシュー塩らーめん(930円)なり。
b0074141_22341362.jpg
ベースは、前回と同じ塩らーめん。そこに、これでもかというぐらいチャーシューがのる。

べらしおのらーめんは、まず見た目の美しさを取り上げたい。食は、目で見て、香りが来て、最期に食す順番ですね。
スープの黄金色、白髪葱(しらがねぎ)の白、水菜の緑、くこの実の赤。計算された色の配色です。

普通にのるチャーシューも美味しいが、この直火で炙(あぶ)られたチャーシューは、一段と旨みを増して美味しくいただけました。★★★

♪先回の記事は、コチラ>>
 
[PR]
by pobby777 | 2007-01-09 22:34 | ラーメン/グルメ
<< ソーシャルコスト(social... 本マグロが好き。 >>