いよっ。ハマちゃん!

用事を済ませて、駐車場に戻ってきたら、斜め対面(といめん)に、ハマちゃん。「いよっ。ハマちゃん!」と、思わず声が出そうになりました。

たまーに、街中で見かけるけど、こちらも車で移動中。なかなか撮影することが叶いませんでした。

ハマー((HUMMER))H3。←たぶんH2ではなく。
b0074141_2201948.jpg
この車、ハマーは、アメリカ軍の軍用車ハンヴィー(HMMWV)の流れを汲む車。

このハマーを知ったのは、今から十数年前、テレビで岩城滉一の愛車として紹介されたのを観た時。岩城滉一は、このハマーのH1というグレード(ディーゼル6.5L)だったと記憶。
ヘビー‐デューティーなハマーに釘付けになった覚えがあります。
b0074141_22163953.jpg
←ハマーH1
出典:
http://www.hummer.co.jp/index.html
ハマーH3は、排気量3,460cc。大きな車です。しかし、初代ハマーH1の6,500ccと比べると、まるで赤ん坊のようですね。

そのハマーH1は、民生車。前述のアメリカ軍の軍用車ハンヴィー(HMMWV)を民生用にコピーされたもの。下の写真は、本家本元のハンヴィー(HMMWV)。
b0074141_22365982.jpg
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
b0074141_2238565.jpg
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
軍用車ですから、当然重機関銃やウインチを搭載し、装甲板で武装。
そんな目で、ハンヴィー(HMMWV)とハマーH1を比較すると、これまたH1が、赤ん坊のように見えてしまいます。

算式化すると・・・・・、
ハンヴィー(HMMWV)>ハマーH1>ハマーH2>ハマーH3てなことに。

してみれば、今日ポビーが出会ったハマちゃんは、ハンヴィーからすれば曾孫(ひまご)にあたるんですね。

因(ちな)みに、今日のハマちゃんのおじいちゃん(ハマーH1)は、大飯食らいで、燃費の悪さが災いして生産はとっくに打ち切られているそうです。
[PR]
by pobby777 | 2007-01-25 21:56 | 街の風景など
<< 名古屋ルーセントタワーグランド... 記録は、破られるために有る。 >>