映画「守護神(しゅごしん)」★★☆

脚本:ロン・L・ブリンカーホフ 、監督:アンドリュー・デイヴィス の作品。
b0074141_19302342.jpg
Copyright (C) 2007 WELVA CORP. All Rights Reserved.
アメリカの沿岸警備隊が舞台。ケビン・コスナー演ずる伝説のレスキュースイマーとアシュトン・カッチャー演ずる沿岸警備隊の訓練生に多くのスポットをあてて物語を進めています。

上映時間139分の八割近くを、沿岸警備隊の訓練模様を描くのに費やしています。なるほどなるほどと観ていたので、長丁場も気になりませんでした。

ストーリーの起承転結(きしょうてんけつ)の起承に時間を割き、一転して転結とラストを迎える。
題材(レスキュー)を別にすれば、特段目新しい手法は使われていません。それだけにケビン・コスナーがクローズアップされていたように思いました。
ケビン・コスナー、渋くていいですねーっ。

「守護神」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
 
[PR]
by pobby777 | 2007-02-24 19:39 | 映画など
<< ダイヤモンドを買いに行った序(... トイガン熱。再燃中。 >>