カテゴリ:ラーメン/グルメ( 95 )

モッツアレラチーズとバジルのトマトソーススパ★★★

名駅サンロードにあるパステリア サポーレの主力メニュー。モッツアレラチーズとバジルのトマトソーススパゲティー。
b0074141_21265580.jpg
トマトの酸味を上手に引き出しています。モッツアレラチーズのモッチリした触感とバジルの風味のバランスとがあいまってとても美味しいスパゲッティーです。ポビーの大好物。★★★

トマトソースベースでは、辛いトマトソースに仕上げたアラビアータソースがあります。このソースは、まだ未体験。
b0074141_2273748.jpg
平日のランチメニューでは、たっぷり野菜のシーザーサラダ(Caesar salad)とセットで980円。半年前は、これにドリンクが付いて980円だったように記憶しています。だからちょいと値上げですね。
b0074141_21353489.jpg
来春のミッドランドスクエアオープンに照準を合わせて共有通路等の改装があったので、テナント賃料が上がったせいなのか?(一応謎)

♪前回のサポーレの記事は、コチラ>>
[PR]
by pobby777 | 2006-12-08 21:27 | ラーメン/グルメ

小海老とホタテのジェノベーゼ フェットチーネ。

よく行くパステリア サポーレで食しました。
b0074141_21275837.jpg
↑小海老とホタテのジェノベーゼ フェットチーネ。

ジェノベーゼとは、イタリア・リグリア州のジェノバ(Genova)県うまれのソースで、 バジルペーストに、松の実、チーズ、ニンニク、オリーブオイルなどを加えたもの。
フェットチーネとは、パスタの一種で、きしめんのように幅広のパスタのことをいう。フィットチーネとも云われる。

講釈はともかく、写真で見たとおりのパスタです。生パスタにバジルソースがよく絡み、食欲を掻き立ててくれます。とっても美味しくいただきました。★★★。

サポーレの店内は、こんな感じです。
b0074141_21381254.jpg
店頭と店内に掲げられている黒板には、グランドメニューに無い月替わりのおすすめパスタが書かれています。
おとくなセットメニューは、このおすすめパスタの中から選ぶことができます。

このサポーレの主力ソースは、トマトソース。人気メニューのモッツアレラチーズとバジルのトマトソーススパは、いつか写真で紹介したいと思います。絶品です。

お店の基本情報は、・・・・
b0074141_21465155.jpg
♪前回の紹介記事は、コチラ>>
♪サポーレのウェブページは、コチラ>>
[PR]
by pobby777 | 2006-12-03 21:28 | ラーメン/グルメ

いよいよ、いつでも吉牛(よしぎゅう)。

当地区でもチラシの折込がありました。たぶん日本全国の新聞に折り込んでいるんだろうなっ。
b0074141_2146060.jpg
昼どき限定ではあるけど、これで毎日いつでも吉牛(よしぎゅう)が食べれる環境が整いまいたね。

吉野家さんの企業努力に拍手を送ります。
[PR]
by pobby777 | 2006-11-30 21:46 | ラーメン/グルメ

浪花(なにわ)蓬莱(ほうらい)の551麺。

大阪では誰もが良く知っていると云われている蓬莱(ほうらい)。
看板メニューの551麺(ごうごういち めん)780円を食す。
b0074141_21385731.jpg
スープは、鶏がらと香味野菜からとられているのでしょう。中華料理屋のベースの出汁ですね。麺は細めのストレート麺。丼には、チャーシュー三枚、海老唐、椎茸、小松菜、薬味葱がトッピングとしてのる。

美味しくいただけましたが、可とも不可とも云いがたい。★★☆。

ここ蓬莱は、ラーメンよりもテイクアウトの豚まんが人気らしい。
b0074141_21455557.jpg
蓬莱を辞書で引くと・・・・
1)中国の神仙思想に説かれる三神山の一。山東半島の東方海上にあり、不老不死の薬を持つ仙人が住む山と考えられていた。
2)富士山・熊野山など霊山・仙境の異称。
3)熱田神宮の異称。
4)台湾の異称。
5)邦楽の曲名。
熱田神宮の異称でもあるとは知りませんでした。一つ勉強になりました。
[PR]
by pobby777 | 2006-11-27 21:39 | ラーメン/グルメ

濃いめ焼き干し塩 by 翠蓮(すいれん)

いりなかの翠蓮(すいれん)で、秋冬限定ラーメン”濃いめ焼き干し塩らぁめん ”(800円)をいただきました。
b0074141_1544266.jpg
翠蓮(すいれん)のウェブページによると、・・・・

濃厚!
“追い焼きアゴ(トビウオの焼き干し)”仕上げの新味。
● 濃いめ焼き干し ( 塩or 醤油 )
太麺で160g、細切り炙り焼きチャーシューも多め
魚ダシが効いたややこってり味でボリュームもUP!!

たしかにアゴの香りと出汁がよく効いて魚系のスープで濃厚です。スープに負けないように何時ものチャーシューも炙(あぶ)ってあります。

メンマ、豆苗(とうみょう)、白髪葱、細切り唐辛子は、いつものとおり。スープと麺を引き立ててくれています。

ポビー流に云ってみれば、定番の塩らぁめんの進化形ですね。なおかつ、寒くなるこの季節には、うれしい一品です。体が温まります。

麺、スープ、トッピングのハーモニーは、かなりの高得点。定番品に迫る出来だと思います。★★★。

今日は昼の12時半に入店。一つだけ席が空いていました。ポビーのラーメンが席に届く頃には、5人ほどの席待ちの状態に。人気のお店ですね。

♪過去の翠蓮の記事(店頭写真あり)はコチラ>>
[PR]
by pobby777 | 2006-11-25 15:43 | ラーメン/グルメ

ぐんぽうの黒ゴマタンタン麺。

まだ食べてなかった黒ゴマタンタン麺をオーダーした。
b0074141_224519100.jpg
うん!なるほど黒い。
大変美味しくいただけましたが、トッピングがみるみるうちに薄黒くなっていくのには、少し閉口。

イカスミカレーのように、最初から何もかも真っ黒であればそれなりに納得できるが。
食は、視覚、嗅覚が最初にきて、最後に味覚で堪能。最初の視覚面で複雑な気持ちにさせられる。
味は、★★★。
視覚的には、★☆☆。
[PR]
by pobby777 | 2006-11-21 22:45 | ラーメン/グルメ

驛麺通(えきめんどお)り、がんがら堂

名古屋・驛麺通(えきめんどお)りの中にあるがんがら堂に入る。ジャンルは、博多とんこつラーメン。b0074141_22212448.jpg
注文は、ラーメン(こくうま)714円。
b0074141_2224875.jpg
博多のラーメン独特の極細麺です。美味しくはいただけましたが、ちょいと塩しょっぱかった。★★☆。

極細麺といえば、学生時代に「マルタイラーメン」なるものを始めて食べた。情報源は、京都に下宿していたポビーの妹。
なんちゅー変わったラーメンか!?というのが印象でした。
あの時のマルタイラーメンは、九州北部独特の麺だったのですね。
[PR]
by pobby777 | 2006-11-19 22:21 | ラーメン/グルメ

ひるどき限定。毎日牛丼!12月1日から。

嬉しいですね。毎日牛丼が食べられる環境になりつつあります。当面は午前11時から午後2時までのひるどき限定だそうです。

平成10年から平成15年にかけて、所謂ホームページを開設して更新をしていたことがあります。(更新が滞っているだけで、まだ存在していますが。)

過去を懐かしんで、ちょいと見ていたら、こんな記事を投稿してました。
b0074141_2249243.jpg
当時の投稿記事を下記にそのままコピペします。
24 May, 1999
今日は、恒例月曜日大阪出張でした。←(毎週よくやるよねっ。自分の事ながら)
おいらが昼時に立ち寄る吉野家で、ミニ情報誌「吉野家ファン倶楽部」なるものをもらった。その中に書かれていた特集の一部を抜粋して載せちゃいます。
特集2 おいしさの決め手はどこに?
牛丼のタレづくりは、いつも真剣勝負です。

・吉野家流のタレへのこだわり、お教えします。
いわゆる丼もののおいしさの決め手のひとつが、ご飯とタレやツユとの相性ではないでしょうか。吉野家の牛丼が多くの方の支持を受けている秘密も、このタレの味にあると考えています。
吉野家流のタレへのこだわりをみなさんにお教えします。
・ワインやスパイスをふんだんに使っているから生まれる味があります。
タレのベースになっているのは、吟味に吟味を重ねた白ワイン。肉の旨味やコクをうまく引き出しながら、しつこくならないのが特徴です。また、タレに使うスパイスは十数種類。ショウガや玉ねぎなども使われています。ハッキリ言って、家庭ではなかなかマネのできない味の秘密は、このきめ細かいこだわりにあるのです。
・ぎゅうどんのタレづくりに重要な友好関係。玉ネギと牛肉の関係には決まりがあります。
牛丼の素材で牛肉以外のものとして、すぐ思いつくのが玉ネギです。具としての玉ネギの量は、お好みがあるかと思いますが、これもまた、タレの味を左右する重要な要素のひとつ。玉ネギと牛肉は、一定の割合で煮込むことが決まっています。割合については、企業秘密ですが、こんなところにも、吉野家の長年のノウハウがいきているのです。
てな具合です。
そうでした。そうでした。吉野家の牛丼の美味さは、白ワインと十数種類のスパイス。牛肉と玉葱の絶妙な比率。記事は平成11年の5月でした。

自分の手で記録しておくことの大切さを再確認。
ときどきは、その記録を読み返してみることも必要ですね。
[PR]
by pobby777 | 2006-11-15 22:43 | ラーメン/グルメ

一押し。ぐんぽうの発芽ゴマタンタン麺★★★。

はまりつつあります。ぐんぽうの発芽ゴマタンタン麺。単品税込み819円。
b0074141_22492865.jpg
辛さは、二辛で注文。平日はサービスでごはんと漬物が付く。
発芽させた分だけ糖質が少なくなっていて、ゴマペースト独特の甘みが程よく抑えられている。
好みはそれぞれでしょうけど、このぐらいの甘みのほうがポビーは好き。

昼に819円はちと高い部類。今日は先日いただいたサービス券400円分を利用して。〆て419円也。
b0074141_2254245.jpg
単品の発芽ゴマタンタン麺★★★。

♪10月24日投稿の記事はこちら>>
♪10月29日投稿の記事はこちら>>
[PR]
by pobby777 | 2006-11-14 22:49 | ラーメン/グルメ

大阪、金龍ラーメン。

出張の帰りに小腹が減って、金龍ラーメンを食す。
b0074141_23305932.jpg
さすが大阪!派手です。ここは、難波の新歌舞伎座のちょい東。千日前商店街の中にあります。
商店街、と、いっても飲食店やパチンコや映画館などが軒を並べています。
入り口近くの自販機でチケットを買って、おくの厨房のカウンターにチケットを出して席に座ってまっていると、「お一人様、どうぞ!」てな具合で呼んでくれます。

ラーメンは豚骨スープ。魚系の香りがするような気もします。奥の一角に、ご飯とキムチとニラキムチとニンニクが置いてあります。好きなだけ取って食べられます。

豚骨ラーメンとしては、中ぐらいの濃度。ポビーはニラキムチとニンニクを入れていただきました。★★☆ですね。
ラーメンは600円。チャーシュー麺は900円。

住所: 大阪府大阪市中央区難波千日前11-20
TEL: 06-6649-1448
[PR]
by pobby777 | 2006-11-13 23:31 | ラーメン/グルメ