カテゴリ:大切にしたい季節感( 54 )

朝日が目に沁(し)みる。

早朝というか、真夜中というか、昨日の近火の寝ずの番。早朝六時過ぎに自宅に帰る。
少しばかりうとうとしてから、いつもどおりテレビ体操と風呂掃除。身支度済ませて、一階の居間で熱いコーヒーを飲む。
b0074141_21383593.jpg
居間の隅(すみ)に置いてあるモアジュテームの花に反射した朝日が目に沁みる。

今宵は、少し早めに床に就(つ)きます。おやすみなさい。
[PR]
by pobby777 | 2007-01-19 21:35 | 大切にしたい季節感

蝋梅(ろうばい)の花。いい香りです。

暮(くれ)にご近所の方から、蝋梅(ろうばい)を頂きました。黄色と赤の千両と一緒に家人が活けました。テレビ台の上です。
b0074141_21413669.jpg
ブログを書くようになって、花の写真を撮ることも多くなり、自然と花や植物への興味が高まってきています。ポビーにとっては、良いことです。菊と桜とチューリップぐらいしか知りませんでしたから(笑)。

この蝋梅(ろうばい)。漢字にあるように、蝋(ろう)のような半透明で、一見作り物のような花びらです。鼻を近づけると良い香りがします。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に解説されているものを要約すると、ろうばい(蝋梅、唐梅)は名前に梅がついているためバラ科サクラ属と誤解されやすいが、ロウバイ科ロウバイ属の植物だそうです。1月から2月にかけて黄色い花を付ける落葉広葉低木。
原産地は、中国(唐)で、日本には17世紀に伝えられたそうです。このことから唐梅(とうばい)とも呼ばれています。

今回も一つ勉強になりました。
[PR]
by pobby777 | 2007-01-03 21:41 | 大切にしたい季節感

わが家のお節(せち)

昔に比べて生活習慣に季節感を感じられる度合いが少なくなりましたが、お正月のお節(せち)は、季節を最も感じさせてくれるものの一つですね。
b0074141_2132375.jpg
上の写真は、先付(さきづ)け。ひとつづつ味わっていただきました。
下の写真は、わが家のお節(せち)。これに別皿に数の子が付く。
b0074141_2134283.jpg
ポビーのおばあちゃんのころからの雑煮(ぞうに)です。鰹(かつお)出汁に醤油味。切り餅と正月菜だけのシンプルな雑煮です。ポビーは、餅が大好きです。
b0074141_21384537.jpg
昔は、先付けにある昆布巻きの代わりに、あらめ巻きでした。最近は、あらめ自体が手に入りにくくなったことと、手に入っても物凄く手間暇がかかるので残念ながらボツ。
[PR]
by pobby777 | 2007-01-02 21:32 | 大切にしたい季節感

積雪。一夜明けた椿(つばき)の花と葉。

一夜明けても日陰は、まだ少し雪が残っています。日中には融(と)けてなくなるでしょう。
b0074141_18322058.jpg
既に開花している花もあるが、幾つかは、まだ蕾(つぼみ)状態。
b0074141_18351064.jpg
山茶花(さざんか)と椿(つばき)は、同じカメリア属の植物ですね。どちらも日本原産の植物。

積雪の中で、葉はいよいよ緑で花は鮮やかな紅(べに)。
[PR]
by pobby777 | 2006-12-30 18:32 | 大切にしたい季節感

早朝の積雪@この冬はじめての

朝六時に起床。外に出てみたら、予報どおりの雪。
b0074141_7285678.jpg
山茶花(さざんか)の花や葉の上にも雪が積もっていました。

北陸や東北地方の日本海側は、かなりの積雪になると予報されています。ポビーの住む街では、この冬始めての積雪です。

これで、本当に夕食の鍋物が美味しくなる。四季のある日本に住めばこそだが、季節の遷り変わりに感謝したいですね。
[PR]
by pobby777 | 2006-12-29 07:28 | 大切にしたい季節感

冬至の夜の”ゆず湯”

今日は、二十四節気の冬至(とうじ)ですね。夕食には、かぼちゃが出されていました。
お風呂は、当然ゆず湯ですね。写真は、湯気でちとくもっています。
b0074141_21271716.jpg
ゆずの香りで、ほんとにリラックスできました。

今日ばっかりでなくて、また柚子(ゆず)を買ってきてもらってゆず湯を愉しみたい。

明日からは、昨日までの逆で、少しずつ日が長くなっていくんですね。
[PR]
by pobby777 | 2006-12-22 21:35 | 大切にしたい季節感

山茶花(さざんか)開花。

庭に咲く山茶花(さざんか)が綺麗に開花しました。
b0074141_2195758.jpg
下の写真は、11月中旬に撮影したときのものです。

ウェブ辞書によれば、ツバキ科の常緑広葉樹。秋の終わりから、冬にかけての寒い時期に、花を咲かせる。
学名:Camellia sasanqua。
巽聖歌作詞・渡辺茂作曲の童謡「たきび」にも歌われていますね。

そういえば、歌詞の中で歌われている”たきび”は見なくなりましたね。
ダイオキシン騒ぎで、家庭で可燃ごみを焼却することもできなくなりましたから当然でしょうけどね。

ポビーが小さい頃は、あちこちで”たきび”を見たものです。学校帰りに”たきび”を見つけると、勝手にあたらしてもらいました。たきびをしているおじさんが、「ぼうず、寒いだろう。よく暖まっていき。」なんて声を掛けてくれました。近所の見知らぬ大人ともそれなりに会話ができましたね。

冬の風物詩がなくなって少し残念ですね。
[PR]
by pobby777 | 2006-12-20 21:18 | 大切にしたい季節感

ポインセチア(Poinsettia)

b0074141_21302878.jpg
このごろの時期あちこちのお店やカフェでよく見かけます。ポインセチア。メキシコ原産だそうですね。
クリスマスシーズンにぴったりの植物だと思います。赤と緑で。

ネットで調べてみたら、花は中心にある小さな部分だけらしい。その周りの赤い花びらに見えるのは苞(ほう)というものらしい。まあ葉の変色したものなんですね。

植物の花などをよくよく観察してみると、なんでこんなんになっているんだろう?と思うことがいっぱいありますね。自然の造形の不思議さを何時も感じます。
[PR]
by pobby777 | 2006-12-16 21:30 | 大切にしたい季節感

モアジュテーム@シンビジウム

頂いて、玄関脇の窓辺に置きました。かなり大きいのでとりあえず・・・。
b0074141_21372140.jpg
鉢に刺してあった札を見たら、モアジュテームって書いてありました。蘭科シンビジウム属に分類されるそうです。品種名:モアジュテーム。
綺麗な黄色が目に沁(し)みます。ネットで調べたら、結構なお値段!

胡蝶蘭に代表されるように、蘭(らん)は高級なイメージがありますね。

ポビーの蘭(らん)との出会いは、小学生の頃。母親が温泉地でランの白梅酢漬けを買ってきて、熱いお湯を注いで飲んだ。中心花はこりこりとした触感。周りの花弁はひらひらとした感じ。
所謂(いわゆる)桜の花の梅酢茶のようなもの。

蘭(らん)とは、しょっぱいものだなーっ。と思ったものでした。
[PR]
by pobby777 | 2006-12-09 21:37 | 大切にしたい季節感

クリスマスイルミネーション

長島リゾートの「なばなの里」へイルミネーションを見に訪れました。
b0074141_21362158.jpg
ピーターラビットがお出迎えでした。

駐車場から園内に向う木々も電飾(LED電飾)です。最近はブルー系が流行みたいですね。
b0074141_21394627.jpg
圧巻は、電飾トンネル。白色と青色の二つのトンネルで歓声があがってました。
b0074141_21431053.jpg
↑白色LED電飾トンネル。
↓青色LED電飾トンネル。
b0074141_21442724.jpg
なかなか幻想的で素敵でした。

ただこれを昼間見た分には、どうてっことないんだろうーなっ(笑)きっと。

地図を表示
[PR]
by pobby777 | 2006-12-06 21:36 | 大切にしたい季節感