カテゴリ:街の風景など( 71 )

昼行灯(ひるあんどん)

通りがけに、写真撮ってみました。まだ陽(ひ)があり、昼行灯(ひるあんどん)の様。
b0074141_2158282.jpg
JRツインタワーズ前のクリスマス飾りとイルミネーションを東側から撮影。

来月の24日までに、良いショットができる機会があれば嬉しい。
[PR]
by pobby777 | 2006-11-20 21:58 | 街の風景など

現代に甦るバベルの塔!?

バベルの塔は、ご存知旧約聖書の中の創世記に出てくる伝説上の巨大な塔。

実現不可能な天に届く塔を建設しようとして、崩れてしまったといわれることにちなんで、空想的で実現不可能な計画はバベルの塔ともいわれる。
16世紀の画家ピーテル・ブリューゲルが描いた絵画が有名。
b0074141_225465.jpg
名古屋駅前に、現代版バベルの塔が出現!!

多言は要しないと思います。下の写真をご覧ください。
b0074141_22372623.jpg

斜めに鉄骨が走っていますね。びっくりです。
b0074141_22394485.jpg
少し視点を変えて撮影すると、・・・・
b0074141_2244440.jpg
見ようによると、今にも傾いて崩落するかのようにも見えます。

この建設中のビルは、平成二十年二月に完成予定の学校法人モード学園と三井不動産株式会社のビル。通称スパイラルタワー。

バベルの塔を知ったのは、子どもの頃観た映画「天地創造」で。詳しい内容は忘れたが、ノアの箱舟やこのバベルの塔の建設模様。そして天の怒りをかって崩落するシーン。共通の言語を失うシーン。断片的ですが思い出します。

映画「天地創造」は、1966年、アメリカとイタリアの合同製作。ネットで調べたら、音楽は、黛敏郎が担当していたんですね。今まで知りませんでした。

♪今年の8月に別方向から撮影した写真を載せている記事は、こちら>>
[PR]
by pobby777 | 2006-11-10 22:05 | 街の風景など

サンタが街に、・・・・。

シティーホテルのカフェラウンジの中と外に、サンタがやってきた。
b0074141_16531457.jpg
暫くぶりに、この道を通りました。11月初旬でサンタなら、少し前は、かぼちゃがディスプレイしてあったんだろうか!?

ハロウィーン(Halloween)に違和感を持つポビーですが、最近産まれた子などは、10月からの店頭ディスプレイなどに幼い頃から親しむことになり、彼らはやがて大きくなってかぼちゃ飾りを懐かしむのでしょうか。
[PR]
by pobby777 | 2006-11-09 16:53 | 街の風景など

そういえば、ライブカメラのこと。

そういえば、五、六年前にウェブ上のライブカメラに夢中になっていたころがありました。
昔々のお気に入りを見つけて、リンクをクリックしてみました。大半はリンク切れでした。

いくつかのウェブサイトは健在でした。その中で、ポビーが秀逸だなっ、と、思うのが、この下にキャプチャーした画像とリンクのサイトです。
Earth Cam提供のタイムズスクエアの交差点のライブカメラです。
b0074141_22242235.jpg
♪上のサイトへのリンクは、こちら>>

自宅に居ながらに、タイムズスクエアに身を置くことができるようです。
今、夜の10時。彼の地は朝の通勤時刻帯。
西日本は、まだ平年より暖かい日が続いていますが、ライブカメラで見る通勤する人たちは、ロングコートや中綿入りのジャケット姿が多いですね。

EarthCamのトップページに行って、選択すれば、ロンドン、モスクワ、そしてどういうわけか大阪のライブカメラも観賞出来ます。

タウンウォッチングと人物観察が好きなポビーにとっては、最高のウェブカメラサイトです。
[PR]
by pobby777 | 2006-11-02 22:17 | 街の風景など

クリスマス準備中。

先日、JRタワーズに用事で立ち寄った時に撮影しました。
b0074141_2291827.jpg
ツリーは設営済みでしたが、まだまだいろいろな仕掛けを設営中のようでした。仕掛けを隠すつもりか、設営中のための仮囲いなのか?
どちらにしても、この写真の撮影位置は、イルミネーション表示の裏側にあたるので、発表当日を待たなければ詳しいことは解りませんね。

さて、今年はどんなイルミネーションを見せてくれるのでしょうね。非常に楽しみです。
[PR]
by pobby777 | 2006-11-01 22:09 | 街の風景など

愛知県芸術文化センター

オアシス21から眺めた芸術文化センター。
b0074141_2171165.jpg
この愛知県芸術文化センターの建物の中には、愛知県美術館やオペラの上演などが可能な愛知県芸術劇場などが入っています。詳細は>>

12階の屋外展示スペースには、ブロンズ像などが野外に展示されています。ちょっとした憩いの場所ですね。穴場かも。
b0074141_21203216.jpg
二、三人のホームレスの人が昼寝をしてました。贅沢な昼寝場所ですね。昼寝だけなら、ポビーもしてみたい。(笑)

その12階の屋外展示スペースから、吹き抜けの塔を撮影。
b0074141_21245547.jpg
名駅前のツインタワーズや矢場町のナディアパーク、来春に全館がオープンする名駅前のミッドランドスクエアもいいけど、たぶん何時も人、人、人でしょう。

この愛知県芸術文化センターの12階屋外展示スペースなら、丸テーブルに椅子も用意されているので、椅子に腰掛けて、ヘッドフォンで音楽など聴きながらゆったりできますね。
[PR]
by pobby777 | 2006-10-23 21:07 | 街の風景など

長い連絡通路。

比較的新しい地下鉄と私鉄の駅との連絡通路。
b0074141_21355786.jpg
これが長い、長い。行けども行けども目的地に着かない。
でもって、ご覧のとおり殺風景。

雨の日には、ぬれなくてありがたいと思うけど、ちょっとなーっ。
夜8時過ぎで、女性の一人歩きだと、ちと怖いかも。逃げ込む先も無いし・・・・。

そんなことを思わせる長い連絡通路でした。
因(ちな)みに、下は、3フロアぶち抜きの長いエスカレータ。
b0074141_2143180.jpg
人通りさえそこそこあれば、いいんだけどね。
多分、朝と夕の通勤時間帯だけでしょう。こんな状態だったら。
[PR]
by pobby777 | 2006-10-19 21:36 | 街の風景など

紅白。白が優勢!?

まだ、ちと紅白の話題には早すぎますが、・・・・・。

これは別の紅白の話題。
今年の8月30日の投稿記事をクリックしてね。クリック>>
このときは、駐車している郵便車三台のうち一台が白。

今回撮影した写真で見ると、三台とも白!!
b0074141_21415488.jpg
↑平成18年10月18日
↓平成18年8月30日撮影の写真。
b0074141_2147204.jpg
白い郵便自動車、って、なんかピンときませんね。
[PR]
by pobby777 | 2006-10-18 21:39 | 街の風景など

大阪への出張。

朝夕はめっきり秋っ!でも日中はまだ陽射しが強いですね。湿気はないのでサラリとはしていますが・・・。
b0074141_21513161.jpg
大阪の中央区は記録によると日中25℃だったみたいですね。

午前中に二社を廻って、丁度堺筋あたり。今日の昼は、堺筋本町「幸作(こうさく)」に決まり。
昼のランチが運ばれるまでの時間に、カウンターの片隅をスナップ。
b0074141_2156416.jpg
午後からは、別の二社を廻り、夕刻に。

でもって、小腹が空(す)いたので、心斎橋筋から少し北に入った”博多一風堂”。
今日は、白丸元味(しろまるもとあじ)。明太子ごはんを付けて850円也。
b0074141_2214166.jpg
先回食べた赤丸新味(あかまるしんあじ)に比べると、少しあっさりしているのかな!?でも麺は同じく極細麺。スープとの相性もこれまた良し。上品なコクが癖になりそうです。単品だと、赤丸新味が750円。白丸元味が650円。

ポビーは、どちらも好き。気負いが無い白丸元味を選ぶか、一発決めてやるぞの赤丸新味を選ぶか、その日のフィーリングで良いのでは・・・、と思います。
美味しくスープの最期の一滴までいただきました。ご馳走様。★★☆。
[PR]
by pobby777 | 2006-10-16 21:51 | 街の風景など

若女将@みのや泰平閣

副題:福井への旅、その参。
宿泊部屋とは別に用意してくれた食事の部屋に、みのや泰平閣の若女将がご挨拶に。
b0074141_18211947.jpg
女優の小雪さんを、さらに美しく繊細にしたような凄い美人。親しみやすい笑顔が素敵でした。
部屋係兼仲居のさとみさんも、美人若女将が大の自慢といってました。ポビーも久々に「凄い美人」なんて単語を使ってしまいました。

料理は、蟹尽くしで、焼き蟹、蒸し蟹、茹で蟹・・・。勿論そのほかにも刺身や食後のフルーツまで。ほんとご馳走様でした。
b0074141_1839632.jpgb0074141_18391867.jpg
上二つの写真は、泰平閣ウェブページからの借り物です。
左の写真は、食事のイメージ写真。右の写真は、大女将と若女将の揃い踏み。お二人ともほんとにお美しい。

食事のあとは、部屋で、ライトアップされた日本庭園を眺めて、暫くして心地よい眠りに付きました。

あくる日(10月5日)の朝食は、もちろん和膳。食のバランスも整って、これまた美味しく頂きました。
そのあと、ロビー横手の喫茶コーナーでコーヒー。ここからも、庭園が見渡せます。
b0074141_18502639.jpg
庭には、羽が黒で、お腹部分が真っ白な浜千鳥(はまちどり)の番(つがい)がやってきてました。あー、いいなー。日本に生まれてよかった。なんて思うのでした。

ネット予約でしたが、美人女将、広い庭園、心安らぐ純和風つくり、美味しい料理、心遣いがうれしい従業員さんたち。いい旅館に泊まれて、ほんとうにラッキーでした。機会があれば、また宿泊してみたいお宿です。
最期に一言。シーズンや人数にも拠るんでしょうが、今回、料金はものすごくリーズナブルでした。

♪「みのや泰平閣」のウェブページは、こちらへ>>
[PR]
by pobby777 | 2006-10-05 18:19 | 街の風景など