<   2006年 09月 ( 49 )   > この月の画像一覧

大きな街路樹のある風景

b0074141_2111632.jpg
b0074141_21134932.jpg
[PR]
by pobby777 | 2006-09-03 21:11 | 街の風景など

IDEA HACKS!

丸善で買った本。久々に定価で買った本。
b0074141_2194116.jpg
[PR]
by pobby777 | 2006-09-03 21:09 | 本/講演など

絵手紙届く。

知人から絵手紙が届く。
b0074141_2165098.jpg
[PR]
by pobby777 | 2006-09-03 21:06 | 大切にしたい季節感

街路樹近くのオブジェ

b0074141_2132195.jpg
[PR]
by pobby777 | 2006-09-03 21:03 | 街の風景など

「ドニチエコきっぷ」で得をした。

休日、主に映画を観に行くことの多いポビーは、公共機関を利用することが多いです。
今日は、映画以外にあちこち行く予定だったので、この「ドニチエコきっぷ」(600円)を買いました。
b0074141_23125522.jpg
通常乗車券で、200円、260円、260円、230円と乗ったので、合計960円。都合360円のお得でした。
[PR]
by pobby777 | 2006-09-02 23:12 | 生活習慣

複雑な気持ち。映画「マッチポイント」を観て。

ご当地初封切りの映画「マッチポイント」観てきました。
脚本・監督をウディ・アレン。出演は、M:i:IIIのジョナサン・リース・マイヤーズ。ロスト・イン・トランスレーションのスカーレット・ヨハンソン。ボーン・アイデンティティのブライアン・コックス。b0074141_21563397.jpg
ジャンルは、サスペンス(ドキドキはらはら)。
資産家の令嬢と結婚したクリスが、妻(クロエ)と愛欲的な愛人(ノラ)との狭間(はざま)で翻弄される運命を描いている。
上映時間2時間の終わり30分ぐらいの間のどんでん返しが見もの。
b0074141_228846.jpg
ジョナサン・リース・マイヤーズ演ずるクリスの心理描写がクローズアップされるが、妻(クロエ)や愛人(ノラ)の気持ちになってみた時、云い知れぬ複雑な気持ちにさせられます。(♂のポビーにゃー、♀の気持ちにほんとにはなりきれないと思うけど・・・)

脚本的には楽しめたし、スカーレット・ヨハンソンの演技の巾も観れた。歴史あるイギリスの街並みや自然豊かな保養地も目を愉しませてくれました。
ただ、なんか後味の悪さが残る作品でした。ポビーにとっては。
評価は5点満点中★★★★。
[PR]
by pobby777 | 2006-09-02 21:56 | 映画など

らぁめん翠蓮(すいれん)で、塩らぁめん食す。

ブログ”えすの名古屋ラーメン記録帳★一日一麺!”さんで紹介されていた”らぁめん翠蓮(すいれん)”に出掛けました。
b0074141_210739.jpg
場所は、大久手から八事に向う国道153号線沿い。地下鉄鶴舞線の杁中(いりなか)駅1番出口から北西に250メートル。斜め対面に昭和消防署八事出張所がある。南山中・高男子部の北に位置します。
b0074141_21113168.jpg
知らずに前を通れば、ラーメン屋とは思わないでしょう。そんな店構えです。
店内は、南国ムード漂うアジアン。BGMもそれらしきものが流れています。
b0074141_2116478.jpg
↑塩らぁめん+揚げ玉(700円+100円)。
お店のメニューによれば、・・・
「干海老や干貝柱、アゴ焼干し、アジ節、昆布など海産物の旨みを1億年前の地層より削り出した岩塩でまとめ、濃厚な肉系スープと合わせました。豆苗(とうみょう)のトッピングもこれ以上ない相性。」

焼豚は、6~7mmの厚みあり。とてもジューシーでした。メンマも6~7mm角あり、歯応えがあるものの歯切れ良し。焼豚、メンマ共にスープを邪魔しない味付けです。
スープは、しっかり出汁がとってあるのに、くどさが無く塩ラーメンの本道をいってると思います。

ポビーは丁度開店時間の11時30分に一番で入りましたが、ラーメンを食べかけると同時にカウンター十何席は、すぐに満席。人気のラーメン屋さんですね。
勘定を済ませて、ドアを開ける時に、忙しいマスターが「ありがとうございました。」と声を掛けた。店の人気に胡坐(あぐら)をかかず、精一杯の味とサービスに、ポビーは痛く感動しました。
翠蓮塩らぁめん★★★。

ポビーもお薦めします。昭和区杁中の”らぁめん翠蓮”を!
[PR]
by pobby777 | 2006-09-02 20:57 | ラーメン/グルメ

ほぼ日手帳2007ゲット

b0074141_13382262.jpg
たった今、ロフトでゲット。

【PCから追記】
2006年版とは、五箇所ほど変更がなされているようです。
 ①ナイロンカバーのポケットが二箇所仕様が変更。蓋付きポケット新設等。
 ②ナイロンカバーのステッチが同系色から、異系色に変更。
 ③月間カレンダーの余白が右端から左端に変更。
 ④ディリー頁に旧暦表示が新設。
 ⑤ディリー頁に元旦からの通し番号が新設。

まだ他にも変更点が有るかもしれませんが、今のところ気が付いたのは以上でした。
ロフトには昼過ぎに出掛けたのですが、結構多くの人が、サンプルを見比べていました。

A6サイズを一回り小さくしたサイズの補充ノート、アドレス帳、下敷き、付箋セット、カバーオンカバーの透明ナイロンカバーなどのオプションも品揃えしてありました。

b0074141_22214971.jpg
[PR]
by pobby777 | 2006-09-02 13:38 | 手帳/PCなど

雲に秋の気配くっきり。

b0074141_213355.jpg
南から張り出した高気圧が勢力を弱め、北からの高気圧が日本に寄せてきてます。
気持ちの良い爽やかな風と空気を感じると、「この風は、ロシア、モンゴル、中国本土を駆け抜けてきた空気なんだっ。」って、遥(はる)か、モンゴル高原をイメージングしてしまいます。
上記写真は、http://www.city.itabashi.tokyo.jp/icief/twin/mongol/index1.htmよりお借りしました。
[PR]
by pobby777 | 2006-09-01 21:09 | 大切にしたい季節感