今のうちに何とかせねば・・・。

運転中、よく見かける高齢運転者標識(俗称、枯葉マーク)。初心者マークと共に視印性(しいんせい:見て印象付けられること)が高いことは認めるが、ダサいですよね。
b0074141_22221712.jpg
高齢者の自動車事故が多発していたことから、道路交通法の改正により平成九年から75歳以上を対象に導入されました。
その後平成十四年に、対象年齢を75歳から70歳に引き下げる改正が行われました。

ずーっと先のことではありますが、あのマーク(枯葉マーク)を付ける時が来るのを憂鬱(ゆううつ)に考えています。正直言って嫌(いや)です。

てなことで、法令等をネットで調べてみたら、なんと!
対象年齢に達しても、本人が嫌なら付けなくてもいいそうです。アー良かった。

因(ちな)みに、マークを車に付けて表示するのは、努力義務となっており、表示しないことによる罰則等はない。
ただ、加齢に伴って生ずる身体機能の低下や肢体不自由が自動車の運転に影響を及ぼすおそれがあると運転者自身が判断する場合には、表示するように努める必要がある。とのこと。

他人(ひと)頼みにせずに、デザイン変更運動を立ち上げようかと思ってたぐらいです。そう「今のうちに何とかせねば・・・。」と(笑)

参照:フリー百科事典ウィキペディア
[PR]
# by pobby777 | 2007-01-04 22:22 | 感想/意見など

蝋梅(ろうばい)の花。いい香りです。

暮(くれ)にご近所の方から、蝋梅(ろうばい)を頂きました。黄色と赤の千両と一緒に家人が活けました。テレビ台の上です。
b0074141_21413669.jpg
ブログを書くようになって、花の写真を撮ることも多くなり、自然と花や植物への興味が高まってきています。ポビーにとっては、良いことです。菊と桜とチューリップぐらいしか知りませんでしたから(笑)。

この蝋梅(ろうばい)。漢字にあるように、蝋(ろう)のような半透明で、一見作り物のような花びらです。鼻を近づけると良い香りがします。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に解説されているものを要約すると、ろうばい(蝋梅、唐梅)は名前に梅がついているためバラ科サクラ属と誤解されやすいが、ロウバイ科ロウバイ属の植物だそうです。1月から2月にかけて黄色い花を付ける落葉広葉低木。
原産地は、中国(唐)で、日本には17世紀に伝えられたそうです。このことから唐梅(とうばい)とも呼ばれています。

今回も一つ勉強になりました。
[PR]
# by pobby777 | 2007-01-03 21:41 | 大切にしたい季節感

わが家のお節(せち)

昔に比べて生活習慣に季節感を感じられる度合いが少なくなりましたが、お正月のお節(せち)は、季節を最も感じさせてくれるものの一つですね。
b0074141_2132375.jpg
上の写真は、先付(さきづ)け。ひとつづつ味わっていただきました。
下の写真は、わが家のお節(せち)。これに別皿に数の子が付く。
b0074141_2134283.jpg
ポビーのおばあちゃんのころからの雑煮(ぞうに)です。鰹(かつお)出汁に醤油味。切り餅と正月菜だけのシンプルな雑煮です。ポビーは、餅が大好きです。
b0074141_21384537.jpg
昔は、先付けにある昆布巻きの代わりに、あらめ巻きでした。最近は、あらめ自体が手に入りにくくなったことと、手に入っても物凄く手間暇がかかるので残念ながらボツ。
[PR]
# by pobby777 | 2007-01-02 21:32 | 大切にしたい季節感

熱田神宮へ初詣(平成十九年元旦)

あけましておめでとうございます。本年も皆々様にとってすばらしい年でありますよう祈念いたします。

さて、一月一日。平成十九年の幕開けですね。日の出時刻ごろに参拝したくて家を六時過ぎに出発。熱田神宮へ初詣に行ってきました。
b0074141_9372883.jpg
事前に神宮社務所に電話をかけて、一番空いている時間帯を教えてもらいました。朝五時過ぎから八時ごろまでが比較的空いているとのことでした。まあ、あくまで目安ですが。

上の写真は、東門を外から撮影。鳥居の中、左右に屋台の電球明かりが続いています。
b0074141_9425383.jpg
ボランティアの方たちでしょうか?二十歳前後の青年たちが、竹箒(たけぼうき)などを手に参道の掃除をされていました。寒い中、お疲れ様です。お陰で気持ち良く参拝できます。ありがとうございます。

程よい人出で、本宮手前の鳥居までやってきました。
b0074141_94748.jpg
上の写真の撮影時刻は、午前6時59分。

鳥居の手前に木曽檜(ひのき)が置かれていました。熱田神宮の御用材(ごようざい)だそうです。
b0074141_956568.jpg
そしていよいよ本宮前。二拝二拍手一拝。
b0074141_1031288.jpg
年明け直後の夜零時ごろは、きっとすごい人波(ひとなみ)だったんでしょうね。

熱田の杜(もり)に囲まれて、初日の出そのものは見えませんでしたが、早朝の凛(りん)とした空気の中、とても清々(すがすが)しい心持ちで初詣をすることができました。感謝。

♪熱田神宮のウェブページは、コチラ>>
[PR]
# by pobby777 | 2007-01-01 09:37 | 街の風景など

映画「シャーロットのおくりもの(字幕版)」

今年最期の映画鑑賞は、ゲイリー・ウィニック監督作品の「シャーロットのおくりもの」でした。
b0074141_20453535.jpg
(C)2006 by Paramount Pictures. All rights reserved.
牧場を舞台に子豚と蜘蛛(くも)と少女が織りなす心暖まる物語。ジャンルは、童話映画。

子豚ウィルバーは、とある経緯(いきさつ)で、牧場の娘ファーンに愛情豊かに育てられた。
それゆえ純真無垢なウィルバーは、だれとでも分け隔てなく友達になろうとした。他の動物からは毛嫌いされていた蜘蛛(くも)のシャーロットにも。
蜘蛛(くも)のシャーロットのピンチを懸命に救った子豚ウィルバー。ウィルバーのピンチを、今度は蜘蛛(くも)のシャーロットが他の動物を巻き込みながら、懸命に救うという展開。

牧場の娘ファーンに「宇宙戦争」のダコタ・ファニング。彼女、安達祐実の小さい頃にそっくりですよね!?
蜘蛛(くも)のシャーロットの声の出演に、あのジュリア・ロバーツ。原作はE.B.ホワイトが書いた名作童話。

ストーリーは、単純明快なものの、CG技術の巧みさと原作の秀逸さ(読んでないけど、たぶん。)で大人も楽しめる童話映画でした。

余談ですが、早朝に発育不全で産まれた子豚ウィルバーが処分されるのを危機一髪で救った牧場の娘ファーン。でもその日の朝食には豚のベーコンがお皿に出されてましたね。
そのシーンが、本来作者が伝えたかったことなのかも。違うかな?

「シャーロットのおくりもの(字幕版)」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
[PR]
# by pobby777 | 2006-12-31 20:53 | 映画など

積雪。一夜明けた椿(つばき)の花と葉。

一夜明けても日陰は、まだ少し雪が残っています。日中には融(と)けてなくなるでしょう。
b0074141_18322058.jpg
既に開花している花もあるが、幾つかは、まだ蕾(つぼみ)状態。
b0074141_18351064.jpg
山茶花(さざんか)と椿(つばき)は、同じカメリア属の植物ですね。どちらも日本原産の植物。

積雪の中で、葉はいよいよ緑で花は鮮やかな紅(べに)。
[PR]
# by pobby777 | 2006-12-30 18:32 | 大切にしたい季節感

早朝の積雪@この冬はじめての

朝六時に起床。外に出てみたら、予報どおりの雪。
b0074141_7285678.jpg
山茶花(さざんか)の花や葉の上にも雪が積もっていました。

北陸や東北地方の日本海側は、かなりの積雪になると予報されています。ポビーの住む街では、この冬始めての積雪です。

これで、本当に夕食の鍋物が美味しくなる。四季のある日本に住めばこそだが、季節の遷り変わりに感謝したいですね。
[PR]
# by pobby777 | 2006-12-29 07:28 | 大切にしたい季節感

べらしおのセットメニュー。

出張の折、べらしおに行く。二回目。今回は、セットメニュー。
お好みのラーメンにおにぎりと小鉢が付く。
b0074141_21344832.jpg
↑おにぎりと後方が小鉢。
b0074141_21361454.jpg
↑べらしおの塩らーめん。セットで650円。

先回は海老塩らーめん。今回はベーシックな塩らーめん。海老が乗っているか乗ってないかの違いです。

一番に挙げたいのは、チャーシューの旨さ。柔らかくジューシー。味付けも上品な塩らーめんを邪魔しない控えめさ。チャーシューだけでも★★★ですね。

二番目に挙げたいのは、見た目の美しさ。白髪葱、水菜、くこの実の白、みどり、赤の配色が良いですね。

スープと麺は、先回の記事でとりあげましたが、こくが在るけどしつこくないスープ。麺は、それだけでも食べれそうな味付けがなされているように感じます。

こうして記事を書いているだけで、また食べたくなりました。★★★。
[PR]
# by pobby777 | 2006-12-28 21:35 | ラーメン/グルメ

ブッシュマン、摩天楼(まてんろう)を仰ぎ見る。

ブッシュマンとは俗称で、正式にはサン族と呼ばれる人たち。彼らは、南アフリカのカラハリ砂漠で居住する。砂漠のことゆえ、たとえ土地に起伏があってもそんなに高低差は無い筈。

そんな彼らが、何かの都合で都会に来て摩天楼(まてんろう)を見たら、・・・・・・。
b0074141_21512277.jpg
タンタン麺専門店のぐんぽうに、こんなメッセージボードが掛かっていました。

3辛に挑戦して、凝りて2辛が丁度良いと思っているポビーにとっては、まさしく”ブッシュマン、摩天楼(まてんろう)を仰ぎ見る。”の心境。

店のメニューには、15辛までしか記載されていません。それを何と、136辛を食べた二人組が居るとは・・・・!
注文したほうもほうなら、作って提供した店も店。

因みに下の写真が、過去にポビーが食した3辛のタンタン麺。


♪以前の記事は、コチラ>>>
[PR]
# by pobby777 | 2006-12-27 21:49 | ラーメン/グルメ

へぇー、けっこう高いものなんですね。

車で、信号待ちをしていたら目に入りました。
b0074141_2152231.jpg
バイ※グラと書いてますが、バイアグラのことですね。時にバイ@グラと表記されているのも見たことがあります。

40錠買って、一錠当たり1,000円なんですね。バイアグラは、確か医師の処方箋が無ければ買えないはず。どこでどのように手に入れたのか、薬事法違反販売ですね。

バイアグラもさることながら、右下に書かれているシ※リス、レビ※ラ、タイ※ルガンが気になります。ナンなんでしょう?虫食い読み取りとしては難しいほうですね。ポビーにとっては。(笑)

因みに合法違法を問わず、ポビーにとっては必要の無いものですが・・・。
[PR]
# by pobby777 | 2006-12-26 21:52 | 街の風景など