タグ:大阪 ( 17 ) タグの人気記事

間歇泉(かんけつせん)ある地下街。

先回の大阪出張の折、帰りに地下街を歩いていると、間歇泉(かんけつせん)を見つけた。
b0074141_2147582.jpg
下からライトアップされて、かなりの数の簡潔孔(かんけつこう)が設置されている。
話しによれば、かなり昔から存在しているという。あまり他に例を知りませんが、面白いものを造ったもんですね。
[PR]
by pobby777 | 2007-01-28 21:47 | 街の風景など

醤油らーめん@べらしお(堺筋本町)

しおらーめんにしておけば良かった。
b0074141_20473990.jpg
醤油らーめん(630円)。★★☆
好奇心旺盛で、一通りのメニューに挑戦したかった。美味しくはありましたが、ここのメインは、やっぱり塩ですね。

繊細なスープと天日塩の組み合わせだからこそ、ハーモニーが活きる。醤油だと、繊細なスープが何処かに行ってしまっているように感じます。
水っぽいもやしも減点対象ですね。次回食べるときは、塩らーめんにします。

♪先回の記事は、コチラ>>
 
[PR]
by pobby777 | 2007-01-22 20:47 | ラーメン/グルメ

べらしおの炙(あぶ)りチャーシュー塩らーめん

平成十九年。今年初めての大阪出張。今日も行ってしまいました。らーめんのべらしおへ。
今回は、炙(あぶ)りチャーシュー塩らーめん(930円)なり。
b0074141_22341362.jpg
ベースは、前回と同じ塩らーめん。そこに、これでもかというぐらいチャーシューがのる。

べらしおのらーめんは、まず見た目の美しさを取り上げたい。食は、目で見て、香りが来て、最期に食す順番ですね。
スープの黄金色、白髪葱(しらがねぎ)の白、水菜の緑、くこの実の赤。計算された色の配色です。

普通にのるチャーシューも美味しいが、この直火で炙(あぶ)られたチャーシューは、一段と旨みを増して美味しくいただけました。★★★

♪先回の記事は、コチラ>>
 
[PR]
by pobby777 | 2007-01-09 22:34 | ラーメン/グルメ

べらしおのセットメニュー。

出張の折、べらしおに行く。二回目。今回は、セットメニュー。
お好みのラーメンにおにぎりと小鉢が付く。
b0074141_21344832.jpg
↑おにぎりと後方が小鉢。
b0074141_21361454.jpg
↑べらしおの塩らーめん。セットで650円。

先回は海老塩らーめん。今回はベーシックな塩らーめん。海老が乗っているか乗ってないかの違いです。

一番に挙げたいのは、チャーシューの旨さ。柔らかくジューシー。味付けも上品な塩らーめんを邪魔しない控えめさ。チャーシューだけでも★★★ですね。

二番目に挙げたいのは、見た目の美しさ。白髪葱、水菜、くこの実の白、みどり、赤の配色が良いですね。

スープと麺は、先回の記事でとりあげましたが、こくが在るけどしつこくないスープ。麺は、それだけでも食べれそうな味付けがなされているように感じます。

こうして記事を書いているだけで、また食べたくなりました。★★★。
[PR]
by pobby777 | 2006-12-28 21:35 | ラーメン/グルメ

心斎橋筋「そばよし」で、牡蠣蕎麦(かきそば)食す。

今年最期の大阪への出張でした。今日は、心斎橋筋の「そばよし」に足を向ける。
b0074141_21354254.jpg
外が見えるカウンター席を選んで、季節限定メニュー牡蠣蕎麦(かきそば)を注文。
b0074141_21384752.jpg
待つこと三分ほど。出てきました。注文した牡蠣蕎麦(かきそば)が。
b0074141_21401250.jpg
たっぷりの柚子胡椒(ゆずこしょう)を入れて美味しくいただきました。

そばよしの蕎麦は、専属の農場(北海道)で自家栽培しているそうです。石臼で挽いたそば粉に、煎りたての胡麻を打込んでつくられているそうです。写真からはわかりませんが、そば麺のなかに切り胡麻がいっぱい入っています。

他店でブツンブツンとした食感の蕎麦がありますが、例えそれが十割蕎麦でもポビーはちと好みじゃありません。そばよしの蕎麦は、山芋などのつなぎは使っているでしょうけど、喉ごし良く食べやすい蕎麦ですね。

♪前回の記事は、コチラ>>
[PR]
by pobby777 | 2006-12-25 21:36 | ラーメン/グルメ

”べらしお”の海老塩らーめん

堺筋本町にあるラーメン店「天日塩らーめん べらしお」に行ってきました。
b0074141_21345092.jpg
メニューに醤油と激辛があるみたいですが、この店のウリは、塩。海老塩らーめん(830円)を注文しました。↓
b0074141_21391238.jpg
スープは、上品だけどコクがある。野菜などのうまみをを上手に引き出しながら、それでいてくどくない。麺はストレート麺。今まで何処でも食べたことが無いような触感。麺だけでも美味しくいただけそうな感じ。

チャーシュウは柔らかく良い味。かといってスープなどの邪魔をしない味付け。海老は、ワンタンの皮を巻いて揚げてありました。珍しいですね。あと、海苔、白髪葱、水菜、くこの実が入る。

この店に限ったことではないけど、ひとつひとつの材料を手抜きせず、丁寧に作られているのが感じ取れました。盛り付けも同じく丁寧です。気に入ってしまいました。お店とらーめんを!★★★

店のウェブページに書かれている講釈(こうしゃく)を要約すると、スープは、野菜と鶏から採った出汁。麺は、北海道産の「はるゆたか」という小麦粉から。チャーシューは、鹿児島産の豚。塩は、沖縄久米島の海洋深層水から作られた塩。水は、NASAが開発した逆浸透膜を使用した真水。とのこと。コップの水、確かにおいしかったです。

店を出て、上を見上げると、こんな看板が・・・・・・、
b0074141_22162798.jpg
元気マークみたいですね。好感。ところで店名の”べら”とは、あまりの美味さにあちこちでべらべらとしゃべりたくなるので”べら”なんだそうです。妙に納得(笑)

■お店の基本情報
店名:天日塩らーめん べらしお 堺筋本町店
場所:大阪市中央区南本町2-3-7 06-6264-1030
営業時間:(平日)11:00~23:00 (土日祝)11:00~17:00
♪地図はコチラ>>
[PR]
by pobby777 | 2006-12-11 21:35 | ラーメン/グルメ

黄昏(たそがれ)どきの難波高島屋。

昨日の出張帰りに、無印良品に傘を買いにいきました。その道中、黄昏(たそがれ)どきの高島屋のビルを撮影。
b0074141_22283499.jpg
名古屋の駅前では新ビル建設ラッシュで街の風景がどんどん変わっていってます。新しくはなったけど、旧国鉄の駅ビルも懐かしい。毎日豊田ビルもなくなってみると懐かしく思い出します。

耐震の新基準に適応するための耐震工事の必要はあるんでしょうが、大阪ミナミのこの高島屋のビルを見るとなぜかホッと心が癒されるようです。

大きな建物(一般的に云うランドマーク)は、それまでの歴史の中で人々の想いが凝縮された氣が漂っているようです。楽しい思い出を提供してきたランドマークには、温かく包み込まれるような安らぎすら感じます。
[PR]
by pobby777 | 2006-11-28 22:28 | 街の風景など

浪花(なにわ)蓬莱(ほうらい)の551麺。

大阪では誰もが良く知っていると云われている蓬莱(ほうらい)。
看板メニューの551麺(ごうごういち めん)780円を食す。
b0074141_21385731.jpg
スープは、鶏がらと香味野菜からとられているのでしょう。中華料理屋のベースの出汁ですね。麺は細めのストレート麺。丼には、チャーシュー三枚、海老唐、椎茸、小松菜、薬味葱がトッピングとしてのる。

美味しくいただけましたが、可とも不可とも云いがたい。★★☆。

ここ蓬莱は、ラーメンよりもテイクアウトの豚まんが人気らしい。
b0074141_21455557.jpg
蓬莱を辞書で引くと・・・・
1)中国の神仙思想に説かれる三神山の一。山東半島の東方海上にあり、不老不死の薬を持つ仙人が住む山と考えられていた。
2)富士山・熊野山など霊山・仙境の異称。
3)熱田神宮の異称。
4)台湾の異称。
5)邦楽の曲名。
熱田神宮の異称でもあるとは知りませんでした。一つ勉強になりました。
[PR]
by pobby777 | 2006-11-27 21:39 | ラーメン/グルメ

大阪、金龍ラーメン。

出張の帰りに小腹が減って、金龍ラーメンを食す。
b0074141_23305932.jpg
さすが大阪!派手です。ここは、難波の新歌舞伎座のちょい東。千日前商店街の中にあります。
商店街、と、いっても飲食店やパチンコや映画館などが軒を並べています。
入り口近くの自販機でチケットを買って、おくの厨房のカウンターにチケットを出して席に座ってまっていると、「お一人様、どうぞ!」てな具合で呼んでくれます。

ラーメンは豚骨スープ。魚系の香りがするような気もします。奥の一角に、ご飯とキムチとニラキムチとニンニクが置いてあります。好きなだけ取って食べられます。

豚骨ラーメンとしては、中ぐらいの濃度。ポビーはニラキムチとニンニクを入れていただきました。★★☆ですね。
ラーメンは600円。チャーシュー麺は900円。

住所: 大阪府大阪市中央区難波千日前11-20
TEL: 06-6649-1448
[PR]
by pobby777 | 2006-11-13 23:31 | ラーメン/グルメ

浪花(なにわ)の串かつ。

大阪出張の日でした。
昼ごはんは、堺筋本町にある「串かつ なべ」。
b0074141_21453352.jpg
b0074141_22331149.jpg串盛り合わせ定食670円也。
豚、玉葱、青唐、海老、いとよりの五品のフライ。両手に山盛りいっぱいになろうかと思われる大量のキャベツとレモン。これにご飯と豆腐の味噌汁、沢庵が二切れ付く。

撮った写真の盛りが崩れている理由は、揚がったものからカウンタに出されるので、キャベツも三分の一は、食べてしまっている状態。

腹の空き具合で、レンコンや牛かつを単品でも追加できるのが嬉しいですね。
秋から冬にかけては、夕刻からおでんが食べられます。一度食べてみたいけど、丁度そのころには、この辺りに居ないし・・・・。残念。

ご夫婦でされているカウンター中心のお店ですが、12時過ぎのランチ時は、次から次へとお客が押し寄せる人気店です。
[PR]
by pobby777 | 2006-10-30 21:52 | ラーメン/グルメ